お散歩 part2☆ちょっと成長

ここ数日のお散歩の話。

始めの頃のお散歩では、

歩くことより撫でてもらいたいエマに

振り回されて、家が見える距離なのに20分ぐらいかかっていました。

チョークカラーで首も締まりっぱなしだったのでは…。

腕も筋肉痛でした。

ここ数日は少し成長して、

基本的に左側を歩いてくれるようになりました。

初期の様子を振り返ると

●2〜3日目まで

お散歩に行くよ、と声をかけリードを見せても無反応。

まあ、まだ覚えていなくて、何の感情も湧いていなかったのでしょう。

そして外では足にまとわりついてあまり進まない。

●4日目は、なんとお散歩を少し嫌がる素振りを見せました。

リードを付けさせてくれません。

なんとか付けさせてお散歩に行くと

足にまとわりつくことは辞めたけど

多分、つまらない・わからない、といった感じで歩いていました。

まとわりつくのを私が嫌がることに気づいただけのようですね。

自転車が来ると走り出そうとする、

人が通れば、撫でて欲しいと近づいていくし、引っ張る、

車は同じ道を通ると怖がる。

といった感じでした。

どれもワクチン前に抱っこ散歩で見せていたものの

自分の足で立っている今とは違うようです。

抱っこの時は、興味津津に見ているものの、抱っこから飛び出そうとか、怖がったりとかしなかったんですがねー。

この時、多分無の状態。

●5日目には

リードをやっぱり嫌がりました。

リビングでつけることができず、玄関でつけようと私が靴を履いて、オイデと呼ぶと来るものの

リードをつけようとすると廊下へ逃げてしまいます。

なんとか付けてお散歩へ行くと

少し変化が!

基本的に左側を歩いてくれるようになりました。

途中で生えている雑草なんかに気をとられることもありますが

ゆっくり見せてあげたり、行くよと声をかけて無視させてみたりしました。

本当は左後ろの方が良いのでしょうが

完全真左で歩いています。

これまでのまともに歩けないよりは断然ましで

道中褒める機会が増えました。

●6日目ぐらいからは

お散歩が楽しい、と感じたらしく

お散歩行くよ、と声をかけると玄関でお座りしてマテをしています!!

偉い!

リードをつけるときも大人しく、大好きなおもちゃを見るときの顔でおすわりしています。

お散歩へ出ると足取りが今までと違い、

変わったものを見つけたときでなくても楽しそうに歩いています。

ただ、今度は楽しいあまり前へ前へ行こうとして

リードを短めに持っているので行けなくて

シュンとする時があります。

よくテレビでやってる、犬の躾コーナーで見る

前にどんどん勝手に行こうとして

飼い主さんが必死でついていく、みたいなあの感じに近いです。

まだ力がそんなに強くないことと

こちらを気遣っているときもあるので

よくテレビで見るほどの光景にはなっていないと思いますが、(…思いたい。)

好き放題させすぎてしまうと、あっという間にダメ犬になってしまうでしょう。

でも、せっかく楽しいと思い始めてきたお散歩を

厳しすぎる躾で嫌なものにしたくない、

リードが嫌い、みたいな子にはしたくないので

バランスが難しいですね。

道中に褒めることが多いとやはり楽しいものだと感じるようです。

アタシ、外でもフセのコマンド聞けちゃうよ!ドヤ顔。

もう少し慣れてきたら、リードを常に短めに持たなくてもよくなったら、

伸びるリードで

早朝の誰もいない公園でおもちゃで遊んであげたりしたいです。

更なる成長に期待!

応援宜しくお願いしますฅ^•ﻌ•^ฅ

犬ブログ広場 ボーダーコリー

人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




スポンサーリンク